神話

ラッキーエビス。ご存知の方も多いことだろうが、ナマで見たことがないという御仁もいる。
拙宅ではもう20年以上、エビスビールだが、奇跡が起きたことがある。ひとケース20本の中に13本のラッキーエビスが入っていた。
それ以来、酒販店にはラッキーエビス箱があるのではないかという疑念が生じた。気に入った人、お得意様、選挙で応援している人、さまざまな贈り先が挙げられる。要は作為的に混ぜられているのではないかということ。
ふふふ、お主も悪よのぉ。いやいや、お代官様こそ、ということもないだろうが、真実は謎。
ちなみに、とある場所の瓶ビール売り場で、仕事仲間が通りすがりに見つけたという。まさかと思ってMoonwalkで戻ると間違いなくラッキーエビスが混じっていた。それだけを拾い上げて買ったそうだ。これこそまさにラッキーエビスだろう。
買い続ければ、10ケースに1本、入っているというものではない。欲しいと思うものならば買い続けるしかない。神がいるなら思いは届く。

おいしい酒が好き!

なぜ日本酒が好きなんだろう?