第80回多摩独酒楽会、遅過ぎる紹介

おいしい酒とは何か?
2016年11月6日に聖蹟桜ヶ丘京王百貨店A館6階アウラホールで行われた多摩独酒楽会は、おいしい酒のもうひとつである[食中酒]をテーマに開催。

料理研究家である入江亮子さん、熊澤酒造の杜氏・五十嵐哲朗さんに話を聞かせていただきながら、酒を楽しむ基本、料理と合わせる時の基本を、実際に酒や肴をいただきながら、その組み合わせをあれこれと試していただいた。

持ち帰ることができる実験工房というサブテーマを用意して、その名の通り、この座学の帰り際に居酒屋に入って試すことができる内容をお伝えしている。

次回は、ちょっと趣向を変えて開催する予定。近日、また、ご案内したい。


おいしい酒が好き!

なぜ日本酒が好きなんだろう?